会社案内|GXsport

会社案内

代表挨拶

GXsportのホームページにお越しいただき誠にありがとうございます。
私たちGXsportは常に遥か高いハードルに挑戦し続ける中、まったく新しいスポーツビジネスを生み出し日本、そして世界のスポーツのために貢献していきます。
日本のスポーツ産業は、教育としてのスポーツから、産業としてのスポーツへとシフトしてきております。これは政府が成長産業としてスポーツビジネス振興に力を注ぎ始めてきていることにも表れております。
GDP(国内総生産)を2020年までに約100兆円増やして600兆円にするという政府が2016年6月に閣議決定した「日本再興戦略2016」の中において、スポーツ産業は10の官民戦略プロジェクトのうちの一つに据えられてもいるのです。
今までの日本におけるスポーツ産業の位置づけは、欧米諸国と比較しても大きく遅れておりました。例えば、2015年データでは日本のスポーツ産業の市場規模は5.5兆円、アメリカでは50兆円以上の市場を有します。GDPで約3倍を有するアメリカですが、スポーツ産業にスポーツ産業の市場規模では10倍の差をつけられているわけです。日本再興戦略2016では、スポーツ市場を2025年に15兆円にしていくと掲げております。
私たちGXsportも、日本のスポーツ界において小さいところからでもいい、一つ一つに風穴を開けていき革命を起こしたい。そんな思いで立ち上がったメンバーの集まりがGXsportです。
これから数々の挑戦の中で日本のそして世界のスポーツの屋台骨になっていけるよう、努力をし続けてまいります。

2017年11月
GXsport株式会社
代表取締役 後藤美行

事業の礎

幼少期より野球に没頭し同時に格闘技に目覚め、高校から本格的にレスリングをはじめ各大会で優勝するなど強化選手としても活躍させて頂き、引退後は複経営者として複数企業の代表・役員を歴任しつつ、協会で運営や後進の指導に当たってきた中で、企業とアスリートのスポンサーや広告協賛などのマッチングやプロモーション等をライフワークとして展開していたことが当事業の礎となっております。

企業理念

「大好きを仕事に! 夢をかなえよう! 世界のスポーツとアスリートのために全速力!!」

経営理念

「スポーツが日本中の地域へ、そして世界の国々で、人と社会に貢献することを目指します」

モットー

「私たちGXsport株式会社は『大好きを仕事に』とのテーマを掲げて、以下の挑戦をしてまいります」

1、常に新しいことへの挑戦を続けていきます

2、地域・社会への貢献を怠りません

3、よき人間作りへの貢献をしてまいります

4、夢をあきらめないという文化を作ってまいります

5、世界を揺り動かすという挑戦をし続けてまいります

6、一人の人を大切にする社会つくりに挑戦し続けていきます

7、「負けない人」作りを心がけていきます

8、何に取り組むにも、「楽しむ」ことをやめないことに挑戦し続けてまいります

企業名の由来

GXsportの活動は元々エクストリームスポーツの応援するというスタンスから始まっており「日本ではマイナーなエクストリーム系スポーツ(フリースタイル競技含む)をもっと偉大なものに作り上げて世界に匹敵するアスリートを輩出しよう」との意味を持っています(Great Extreme Sport )。また、スポーツ自体がメジャーであってもその中で実力があるものの経済的なハードルを抱えながら競技に取り組んでいる世界を目指す若者を応援したいという意味合いを込めてスペルをヨーロッパで広く使われている「sport」としております。 そして、世界のあらゆるスポーツが社会へ貢献しそれぞれが次第なるスポーツへと発展していくことを目指して全速力で取り組もうというものです。

会社概要

会社名GXsport株式会社
(ジーエックススポルト(カ)
所在地〒245-0051
神奈川県横浜市戸塚区名瀬町333-39
連絡先TEL/FAX:045-810-3277
創業2016年8月1日
設立2017年5月10日
決算月3月
資本金510,000円
代表者後藤美行(ゴトウミツユキ)
事業内容スポーツ総合エージェント
取引先金融機関三菱東京UFJ銀行・東戸塚支店・みずほ銀行・戸塚支店・三井住友銀行・戸塚支店・横浜銀行・東戸塚駅前支店・横浜信用金庫・東戸塚支店

取引先一覧

FC BASARA MAINZ(ドイツサッカーリーグ)/NPO法人スポーツコミュニティ・シュート/修斗ジムroots(ルーツ)/一般社団法人日本修斗協会/一般社団法人横浜FC スポーツクラブ/株式会社 アノマリー/株式会社 リビングカラーコーポレーション/株式会社APPY/株式会社THINKフィットネス/株式会社アクトプロ/株式会社アラウンドリレーション/株式会社インディッグ/株式会社ギブセンス/株式会社フェイスアップジャパン/株式会社リアルクロス/株式会社ルートワン ・ パワー/株式会社ワールドコーポレーション/株式会社八宝商会/整体&リラクゼーション 癒喜/株式会社タケコム/株式会社MASULINKS/特定非営利活動法人ACRO(アクロ)/特定非営利活動法人スフィーダ(スフィーダ世田谷FC)/特定非営利活動法人セイントフットサッカークラブ/有限会社 POWERBOMB/有限会社DEEP(総合格闘技DEEP&DEEPJEWELS)/おしだ整体院/株式会社LIFULL/株式会社サーキュレーション/株式会社テレワークサービス/株式会社林水泳教室/ジェフユナイテッド株式会社/東洋紡株式会社/有限会社シュート/ねもと整体&ストレッチスタジオ/りくとれコンディショニングスタジオ/ルネスランド/ロク治療室/一般社団法人Tre/一般社団法人日伯スポーツ文化交流会/角療術院/有限会社WEDAM COMPANY/与野テニスクラブ

※順不同

アクセスマップ